読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアいてもレパガッサ

ポケモンとかスロットのこととか

殿堂

殿堂発表されましたね

殿堂入り

《無双恐皇ガラムタ》

《極魔王殿 ウェルカム・ヘル》

《奇跡の精霊ミルザム》

プレミアム殿堂

《転生プログラム》

《鎧亜戦隊ディス・マジシャン》

 

今更感ありますがいろいろとどのような悪さをしてきたかあげていこうと思います。

・ガラムタ

シールドをすべて割り相手にダイレクトアタックを決める、その中でシールドによる逆転劇を公式としての理想像だと思います。

その逆転劇を潰すのは公式として面白くないのではないでしょうか?

あくまでガラムタの制限はユーザー目線ではなく開発者目線での殿堂だったかと思います。(じゃあなんでこんなカード刷ったんだよ・・・。)

正直1枚で事足りるカードなのであまり影響はないと思います。

 

・ウェルカムヘル

黒単自体各地で暴れまくっていて、規制は免れないだろうとうすうす感づいていました。

規制されてニンジャリバンかなあと思ったらまさかの本体を規制してきたのは驚きました。

ウェルヘル1枚になったのはどうなんでしょうね。

デスゴロスヘルボウェルヘルの動きができなくなったものの構築としてはまだまだいけそうです。

規制により多少の値崩れが起こり使用するプレイヤーも多くなりそうではあります。

DMの殿堂の都合じわりじわりと殿堂でつぶしていく方向性なのかもしれません。

 

・ミルザム

公式は逆転劇も大好きではあるがそれよりもビートダウンが大好きなのでこういう天門を踏んだらゲームエンドクラスのデッキを好ましく思っていないはずです。

特にループに関しては子供向けTCGなので子供がわかりずらいデッキは消していく方向だと思います。

ミルザム殿堂については納得です。

 

・転生プログラム

正直現時点でのプレ殿としては謎枠ではあります。

規制するならキューブらへんかな~なんて考えていましたが、おそらく次の弾または来年度の新規リストでやばい大型クリーチャーが出ることの前触れなのかな、なんて思います。

 

・ディスマジシャン

じわじわ規制するシリーズ第2弾。

ついにイメンループが消えたといっても過言ではないトドメの一撃。

ダークヒドラでループはしますが6コストなのが痛すぎる。

今後はいろいろな手段で無理やりループするか素直にマッカランで殴るかの2択になりそうです。

無理やりループするルートになると枠をそれだけ割くことになるので対応範囲は狭まりそうです。

 

で今後の環境考察。

新弾でプールが広がりますが、現状を考えて。

バイクが止まらない、もはや暴走族。

黒単はウェルヘル1枚になったので詰めで苦労しそうです。

サンマッド、普通に強いし殿堂かけるのにも公式が頭を抱えそうなレベル。

アナデッドもかなり強い。モルネクがかなりきついのでそこをいかにクリアできるかが鍵。

ハンデスも対応範囲が広いですが、トップ勝負を挑んでくるデッキに対して辛いのが難点ですね。

ランプはオルデリも刃鬼もいけそうではありますがなにせ廃車、サンマッドの壁にぶち当たります。

モルネク、どんどん強化されています。いい加減なんらかの制裁は受けてもいいレベルで強いですね。

現状の環境に天門とイメンが脱落したと考えていいと思います。

特にバイクは新弾のレッドゾーンXでどこからでも1体機能停止にしてくるのがかなりやばいです。