ニンフィアいてもレパガッサ

ポケモンとかスロットのこととか

これからDMを始める人へ

DMに手を出してみたいけどなにをすればいいかわからない・・・。

小学生のころはやってたけどガチでやってみたい。

なんて人向けに記事にしてみようと思いました。

基礎的なルール(ゲームの進め方)は覚えている前提です。

といってもDMのルールはシンプルなので簡単に覚えられると思います。

 

1.デッキは自分で作らず、パクれ

DMは多彩なカードプールでどのカードを使えばいいかどのようなデッキがあるかなどわからないことだらけです。

私もそうでしたがまず最初は上位のほうで勝っているデッキを使いましょう。

田園補完計画 第十七次中間報告書

こちらのサイトにはCS(チャンピオンシップス以下CSと略させてもらいます。)と呼ばれる大型非公式大会の結果がよく掲載されています。

CSで結果を残したデッキはまず弱いことはないです。

「俺は勝ちにこだわらずにみんなでわいわいカードしたいんだ。ガチデッキは嫌いだ」という方もとりあえず基本的な動きの確認のためにガチデッキを持っておいて損はないと思います。

基礎的な動きを覚えたとなればトレードなり買取に出してまた新しくカードを買うなりすればよいかと思います。

それとDMvaultというカードなしでネットでDMを出来るサイトがありますがお勧めできません。

管理人の方が初心者に優しくないのでやはりケチらずにカードをしっかりと買うのがベストだと思います。

パクってデッキを組んでも回し方がわからないと思うので次は動画を見ましょう。

Youtubeで「デュエルマスターズ 大会」なり「デュエルマスターズ CS」なり「(デッキ名)」などで検索をかければ動画が出てきます。

基本的な動き方はやはりみるのが一番だと思います。

動画を実際に見ながら1人回しをするのが効果的だと思います。

 

2.Twitterをしよう

とりあえずTwitterを始めることを推奨します。

DMに限らずTCGはとにかく情報量とコミュニティが必要なゲームです。

いろいろな人と仲良くなったりすることによってデッキの相談やわからないことの質問をするといいかもしれません。

またTwitterをやることによって知り合いを増え、公認大会に出やすくなったり、知り合いからまた新たな交流が芽生えます。

もちろんコミュ力がある方は公認大会に出て、いろいろな人と話し、コミュニティを形成するのもありです。

 

3.公認大会に出まくろう

公認大会に出て対戦しましょう。

初心者のうちは質より量です。とにかく対戦数をこなしましょう。

細かいルールに関しては対戦相手が知っていることが多いのでどうとでもなります。

お互いわからない場合は店員さんを呼んでルールの確認をすればいいと思います。

また公認大会は負けても帰らないほうがいいです。

もちろんじゃんけん大会があるからと理由もあるのですが、一番の理由は勝ちあがっている人のプレイを勉強することです。

やはり強い人というのはしっかりと考えています。

そこで自分ならどうする?なんで今この人はこういうプレイをしたんだろう?など考えてみるといいと思います。

 

4.最後に

最近DMの公式がものすごく競技面でのサポートが充実してきています。

公式グランプリ、公式のCSサポート、認定ジャッジなどなど

DMをガチではなく交流メインでするのもありかと思いますよ。

私も最初はカードゲームからコミュニティを形成したいがために始めましたし。

とにかく始め得なのでみなさんやりましょう。