読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアいてもレパガッサ

ポケモンとかスロットのこととか

キューブドラフト

美味CSに参加した際にキューブドラフトやろうぜ!って話になってやってみました。

触った感じだと最初に手に取った束からのパワーカードで大体の理想図が決まるかなと感じました。
最初はボルサファとかボルバルでクソゲーを決めていくっていうのが流行り赤緑の奪い合いに
そこから私は青黒赤の除去コントロールに着目し、ピックを始める。
赤緑のピックに夢中の中こっそり除去に使え、尚且コストもそこまで重くない赤がピックしやすかったので、簡単に使いたいカードが集まりました。
対戦は案の定赤緑を絡めたビック、それに対してワンキルされないような盤面を築き上げて勝ちました。
そこから除去コンが流行り始めました。
これにより緑の需要が少し減ったため緑を絡めたビッグで除去コンに対抗しようと考えます。
そこで目に付いたのが大蛇、母なる系統といった踏み倒しカード。
ボルバルやボルサファをピック出来ればいいのですがそこは運が絡むのでやめて、青白の大型でアドを取る方針に変えます。
プール的にもハンデスが少なかったので一度ハンドアドを莫大に取ってしまえば勝てると踏み、Aアイアンズ、ハスキャ、リエスを使おうと決め青緑白を組みます。
その後緑抜きの除去コンに予想通り勝利することが出来ました。

キューブドラフトはプレイを磨くだけでなく構築力、発想力、も鍛えられることが多いのでオススメです。
またキュードラのプール内で環境を作ることが出来ます。
そこもキュードラの面白いところかなと思いました。
通常環境に飽き飽きしているプレイヤーにぴったりなルールだと自負しているのでみなさんもやりましょう!